忍者ブログ
主婦の趣味と独り言綴ってます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_5326.JPG
大阪・USJそばの舞洲ゴミ処理場。
デザインした人が、自然との調和とのことで、
「まっすぐなものは自然界にはない」がモットーの建物。植樹もあちらこちらに。
水遣りはタイマーで自動とか。
IMG_5335.JPG
なかなか奇抜で、直線がないゆえに総工費609億。設計費6600万とか。
IMG_5281.JPG IMG_5303.JPG
さてさて、わたしたちがゴミ箱に捨てたゴミ⇒ごみ収集所⇒その後は。。。ゴミ処理場。
ゴミパッカー車が次々やって来て、ゴミピットにゴミどぼん。
そして、クレーンで、焼却炉に運んでいきます。
IMG_5307.JPG IMG_5309.JPG
クレーン操作は、自動と手動があり、忙しいときは手動だそう。みんなが休んでいるときだね。
IMG_5286.JPG
今日も手動でした。一年で一番忙しいのは、年末年始だそう。
IMG_5261.JPG
焼却炉でダイオキシンを出さないように高温で焼かれた後は、灰になる。
灰をまたクレーンで運んで、容器に入れる。
すると、容器の下は、ダンプカーの荷台になっていて、埋め立て地へ運搬。
IMG_5264.JPG
タービンで自家発電もしていて、施設の電力はこれでまかなっているそう。
あまった分は関電へ売電。
IMG_5291.JPG IMG_5289.JPG
大型ごみはどうなっているかというと、
ベルトコンベアで運ばれながら、巨大カッターで粉砕されて、
鉄、アルミ、燃えるものに分別される。
IMG_5293.JPG IMG_5295.JPG
シミュレーションが展示。
鉄はマグネットにくっついたりして、分別される。
IMG_5272.JPG IMG_5275.JPG

おまけ。昔のゴミ収集車、竹かご製!あと昔のゴミ箱。

ゴミにまつわる色々な展示、クイズがあって、かなりお勉強になりました。
ゴミを減らせたら、これからはかなり快感になりそう。

その後は、舞洲陶芸館で子供夏祭りでラムネ飲んだりヨーヨーつりや、
近くの緑地の遊具で遊んで帰りました。
お昼は、ユニバーサルシティ駅前のユニバーサルウォークで。
ゴミ処理場がただだったので、格安なレジャーでした。
記事、長くなりました。。
 
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
wakako
性別:
女性
自己紹介:
*古都近郊在住。
*11歳女の子と9歳男の子のお母さん。
*日々の言葉・言葉・言葉を綴っています。
*お弁当は別リンク貼っています。
最新コメント
[04/28 しの]
[04/05 しの]
[04/05 NONAME]
[12/02 akko]
[11/03 akko]
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]